買ってよかったおすすめグッズはこちら!

Berluti(ベルルッティ)の最高に美しい長財布【至高のおすすめ高級ブランド】

今回はBerluti(ベルルッティ)の財布についてご紹介します。

ちょっとお高めのブランド財布ですが、最高に良いのでおすすめしますね。

日本ではあまり知られていないブランドだと思いますが、世界的にも評価の高いブランドなのでちょっと見てみましょう。

ベルルッティってどんなブランド


まずBerlutiと書いてベルルッティと読みます。
はじめは何て読むのか迷いました。

ベルルッティは日本での知名度はルイヴィトンなどに比べるとあまりありませんが、革物の愛好家や世界各国のセレブ達に愛用されている一流ブランドです。

ベルルッティはフランス・パリの高級紳士靴ブランドとして創設

ベルルッティは1895年に創業された100年以上の歴史を持つ高級紳士靴ブランド!

創業者は「アレッサンドロ・ベルルッティ」でありまして、「アレッサンドロ」という人気モデルに名前を残しています。

ベルルッティはかの天才画家のピカソや、イブ・サンローランなど世界各国のセレブ達に愛されてきました。

最近だと、本田圭佑が使っていましたね!

僕がこのブランドを知ったきっかけは何とNY五番街のベルルッティのパーティーに呼んでもらったことです。(これは本当にたまたま)

それまでこんなブランドがあるなんて知りませんでした。

NY五番街でベルルッティのパーティーに招待してもらいました。

ベルルッティの特徴

ベルルッティの財布には、他の財布では見られない特別な特徴があるのでご紹介します。

パティーヌ技法による染色方法


ベルルッティの特別な染色方法であるパティーヌでは、革を1枚のキャンパスに見立てて、何種類もの染料を重ねて染め上げることで、鮮やかな色ムラができ、見事な美しさを作り出します。

すべて職人の手で染め上げられているため、全く同じものは存在しません。

オーダーせずにすべて一品一様なのが、またさらにいい!

ヴェネチア・レザー


ベルルッティの特徴の2つ目はヴェネチア・レザーと呼ばれる独自の革を使用しています。

ヴェネチア・レザーは透明感のある質感と耐久性が高いのが特徴です。
また、パティーヌとの相性もいいんですね。

肌触りも最高!

ただし、購入したときによーく注意されましたが、傷がつきやすいことと、水に弱い性質がデメリットです。

美しい経年変化が味わえますので、ついた傷にも愛着が出ると言われるほど味わい深い革であることは間違いありません。

カリグラフィーの焼印

最後の特徴がこの美しいカリグラフィーです。

この美しい文字体がやはりベルルッティ。

かっこよすぎでしょ。

古代フランス王室の手紙を使用しているのですが、内容はわかっていないらしい。

一枚の革を手紙に見立てて書いてあるので、財布の裏表が一続きになっっているんですね。

これ感動。

ベルルッティの長財布【ラウンドジップ】を使ってみての感想


さて、ここからは本題のレビューです。

購入したのはブラウンのランドジップ財布です。
一番最初に写真のせているのですが、財布が入れられた袋もかっこいい。

中身は上の写真の通りです。

カードも比較的多めに入り、ジップ部分が小銭入れです。

ラウンドジップ型はやっぱり使いやすさは抜群です。

小銭は入れすぎるとパンパンになりすぎるので気をつけましょう。

革が良すぎてカードが始めはなかなかきつく、入りづらかったです。

革の質も最高で、たまーにすりすりしています。
かっこ良すぎるデザインで女の子ウケはいいですね。

高級感もありますしね。

ただ、このラウンドジップ長財布はでかいです。

購入するときも「でかいです」と言われました。

Berluti長財布

大きめなのが嫌、スマートな方がいいというならば
同じデザインの長財布をおすすめします。

長財布は薄いんですよね。

ただ折り目部分が擦れやすく、長持ちするのはラウンドジップ型だそうです。

これはベルルッティだけではなく、すべての財布に言えることですね。

また、Berlutiのいいところは、アフターサービスもいいところなんです。

Berlutiのお店に財布を持っていくと、購入したところ以外でもメンテナンスを無料でしてくれます!

プロがしてくれるのも大きいし、高級店ですがたまにふらっと寄ってやってもらっています。

また、修理サービスもありますし、色を変えたいと思った場合もパティーヌし直してもらえるので、末永く使うには良いブランドですね。

ベルルッティはこんな人におすすめ

高品質でかっこいい財布を長く使いたい方におすすめです。

日本ではあまり知名度が高くないことから、他人とかぶりたくない財布を使いたい人におすすめ。

二つ財布で約8万~10万円
長財布だと10万円~20万円ほどと
決して安くはありませんが、末永く使える本物の革財布であり、経年変化も楽しめるので素晴らしい買い物になりますよ!

知る人ぞ知る一流革財布を自分のご褒美やプレゼントに最適なのでいかがでしょうか。

先程も言いましたが、すべて一品一様の職人物です。同じものが一つもないのがお楽しみ!

海外の直営所では限定品もあり、気になるのですが、さすがにフランスになかなかいけません。

色々調べていると、メルカリに海外限定品もちょこちょこ出品されていますので、このようなところで調べてみるのもありですね!

メルカリにも出品多数!

海外限定品をチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です