Amazonプライム会員は入らないと損!詳細はこちら

【アドバイス】センター試験に向けて気をつけること

そろそろセンター試験ですね。

センター試験は受験性にとって一つの登竜門ですが、みなさんには自分の力を出し切ってほしいですね。

僕も受けたわけで、めちゃめちゃ緊張しましたね。なんといっても自分の人生がかかっているわけですので。。。

こんなことを書くと余計に緊張するかもしれないのでやめましょう。

まあお前の過去の話はどうでもいいねん。って怒られそうなので簡単なアドバイスだけ載せておきます。

試験本番で一番大事なこと

いつも通りにやること。

これは簡単そうに聞こえるけどそこまで簡単ではないです。

どう頑張ってもやっぱり緊張するものは緊張します。これはどうしても仕方がないことです。

アドバイスとしてはいつもと違う変なことをしない。

今日は試験本番やしやし、ちょっとゲン担ぎでこうしてみようとかはしてはいけないです。

厳しいことをいうと基本どうあがいても自分の実力以上は出ないんでそれを受け止めて100%の力を出すように頑張ることが重要です。

具体的には

  • いつも通りの順番で解く。
  • 時間配分を変えない。
  • 休憩中の過ごし方も大事

受験本番で気を付けること

テクニック的な感じでは

・時間配分を始まった瞬間に問題用紙の右端に書く。

・センターで大事なのは時間配分。詰まったら次の問題に進んで最後に戻ってこい。

※マークを全部する

というのもわからなかったときは適当にマークして問題用紙にチェックしてからとりあえず進んで余裕があれば戻ってくる。(このときマーク用紙にチェックしないように笑)

ごり

スルーしてやると緊張してるので、マークがずれる可能性が大

余裕あるなら各大問ごとに解答数をチェックすること

→ちなみに私はこれで冷や汗ばんばん掻きました。化学で最後余裕こいてチェックしてたら数が合わないんですね。見直して全部書き直したらほんとにぎりぎり。だいぶ注意されました(笑)

MEMO
※あと何かでミスったときに取り返そうと思いすぎない。

→これはギャンブルと同じです。取り返そうと思えば思うほど空回りすることが多いので。。。でもある程度焦ることは必要ですよ?

いやー私も数ⅠAでミスったと思ってめっちゃ焦ったとき数ⅡB55点くらいでしたからね。いやほんとに。友達も同じことしててそれでも京大受かったからなー。って賢いやつでもこういうときミスるんですよ(笑)そんなもんです。ちなみにこのとき私は落ちましたけど。

※カラーバス効果

なんか好きな色など、この色を見るといいことあると自分で勝手に思い込むことです。

テンション上がる。運気上がるみたいな感じで、私は黄色好きなのでこの色見つけるとラッキーみたいなものを意識してもいいかも。

もう本番まで時間ないからテクニック系の本を見てもいいかもね。

休憩時間も長いから勉強だけじゃなくて喋ったりトイレ行ったり気分転換しないとパンクするよ。

でも公式や文法の確認くらいはしておいたほうが無難です。

しょうもないものほど忘れてるから!しかも案外それが大打撃になること多いよ。

最後に、チョコレートはまじ優秀やからちゃんと買っときなさい(笑)

できない問題にでくわしたら俺でできなきゃ相当むずいねんな。と開き直ることも必要。

おさる

やばいかもって思うと普段できる問題も解けなくなります。

こうやって書いてみると当たり前のことが多いなー。

でも基本自分が受験してたときに気を付けていたことなのでもし役に立つとうれしいです。

最後に

最後に数学の回答用紙間違えないでね。

意外とやってしまうから。ちゃんとⅠかⅠA or ⅡかⅡBか確認してね。。

おすすめ勉強補助教材

通信教育はやはりZ会が最も力がつくと思います。

問題のレベルと添削が秀逸。お値段も安いのでレベルチェック・偏差値の底上げに最適。

Z会の通信教育 資料請求

スタディサプリもおすすめ

圧倒的なコスパの良さを誇る。

月1000円ほどで有名講師の授業を聴き放題なのは素晴らしく、独学の助けになることは間違いない。
【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

クオリティも高いので、現代っ子に最適です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です