Amazonがセールで安くなっていてお得だぞ!

京都で食べたい!おすすめのおばんざい「ここら屋」御幸町本店

 

こんにちは。Kaito(@kazuka000)です。

ここら屋は外人さんにも場所を聞かれるほどの知られたおばんざい居酒屋です。

ここら屋は先斗町にもあるらしいので行ったことないので割愛。

ここら屋とは

ここら屋の説明をのっけておきます!

店先にゴロゴロと並ぶ京野菜が看板代わりな、町家居酒屋。昼の定食は食材の品目が多く、特に丹後の農家から毎日届く野菜が種類豊富で魅力。“おうちごはん”を地でいく素朴な味付けに飲み疲れた胃も喜ぶ! こだわりの米は合鴨農法ならぬレンゲ草農法で栽培され、ふわり広がる甘みが特徴。野菜の彩りとご飯の白さが食をそそるはず! 「あと2口」「軽めで」などお代わりの盛り加減も指定可能がなんとも嬉しい。昼は男子も腹一杯になれる天ぷらに、海鮮がふんだんに盛られた丼定食もある定食屋。夜はデザート、梅酒など女子が喜ぶ多メニューで、たこわさ茶漬け390円などシメのご飯ものも充実した、できる居酒屋に大変身!

今回は本店に行ってきました!!

おしゃれなレストランからセレクトショップまで集まる御幸町はまずストリートとしておすすめです!

京野菜たっぷりのおばんざい定食に、佳き昭和の匂い

がコンセプトになっております。

お昼にはランチで定食もやっていますのでそちらもおすすめ。

民家を居酒屋に改造して雰囲気が京都らしくよかったです。

うまーく京都っぽさに合わせて作られておりよく考えられているなという印象。

いざ実食

とりあえず生ビールを片手に頼むことに。

つき出しの野菜スティック。

二階もあり、お客さんでいっぱいでした。

その割に出てくるのも早くて〇

一つ目はカモロースとポン酢のなんちゃら(笑)

これが一番おいしかったな。

僕の大好物の生麩田楽。

美味しかったけど、僕の前のバイト先のほうが美味しかった。

値段が違うというのはあるのでとりあえずこんなものかな。

白子の天ぷら

天つゆよりも塩といっしょに食べるほうが美味しかった。

でも少し身が固いかな。とろーりを期待していた。

牛すじ煮込みは安定感。

サーモンハラスうまかった。

いくらとの相性が◎

最後は温玉明太マヨ丼

卵を別にしてもらっているのは僕が卵アレルギーで生は食べれないという悲しさ。

感想

京都民家をモチーフにしているだけあって雰囲気◎

わりとおしゃれすぎるレストランよりデートにいいのではないかと思った。

 

合わせて読みたい
出張・観光にはWIMAXがおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です