Amazonがセールで安くなっていてお得だぞ!

Surface pro4が不良により故障。

はい、こんにちは。

今日は悲しいニュースが。

まあこんな感じでそれなりにいい感じだったんですね。

初期不良というか少し挙動不審なとこはちょこちょこあったんですけど。。

この過去記事でも書いたんですけど、タイプカバーがスリープから戻ると認識しなくなったり、急にシャットダウンしたりということが1,2回くらいありました。

まあこういうのはあるものだと思って我慢はできます。

Surface pro 4を使ってみての印象

Surface pro4 はある程度完成された一品であることは間違いないです。

でもマイクロソフトがOSとハードを統合したわりには洗練されてないイメージ。

不良がなければこれが一つの形になることには間違いないかな。

一か月後

ウゴカナクナリマシタ。

すごくショックです。

とりあえず症状を。誰かの参考になれば。

Windowsアップデートの更新が始まる。

更新に失敗する。変更を元に戻しています。電源を切らないで下さいと出る。

そこから何も動かない。

12時間後くらいにWindowsサポートに書いてるように

電源ボタンを30秒ほど長押しで強制シャットダウン

ログイン画面まで行く

○○さんこんにちはまで行くがそこからフリーズ。

Windows Helloによるログインができないだけかもしれないと思い

PIN入力しようと思うができない。

ツーボタンによるシャットダウンも意味なし。

最後にしゃあないから回復イメージで対処してみようと

ビッグカメラにUSB買いに行ったところ、見てあげるからといわれたのです。

症状を言ってみると、あーそれはたぶん修理なるわーって言われました。

とりあえず明日サポートに聞いてみます。

もしも修理代かかるならまだ45日以内やしサポートのやつ入ろうかな。

※追記

原因はおそらくカスペルスキーを導入したことによるものだと思われる。

相性はあまりよくなさそうだ。

くそう。

詳しい人に見てもらったところ修理なしで治りました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です