【Amazonセール情報】Kindle本が安くなってるぞ!

テキサス州サンアントニオのおすすめ人気観光地・見どころ|治安は?

はい、こんにちはKaitoです。

前回はサプライズ検問にあったことでびびりましたが、余裕で切り抜けて生きています(笑)

無事サンアントニオに到着です。

サンアントニオはアメリカのベニスと呼ばれ美しい街並みで有名なのと、アメリカで二番目に安全な町と言われているらしいので余裕をもってしかも優雅に歩けそうです。

治安はアメリカの中ではいいほうですが、もちろん夜に1人で出歩いたりしないでくださいね。

割と大きな町なのになぜホステルがない!!!!

そうなのです。

なぜか普通のホテルしかない。。。

なぜなんだ!!!!!!

貧乏旅・交流の旅なのでホステルに泊まりたかったのですが、モーテルに泊まることにしました。

モーテルはホステルみたいにドミトリー形式ではなく、

普通のホテルの安いバージョンです。

ちなみにアメリカのホテル代金のシステムは1部屋代で

あることが多いので一人には不向きで、二人以上だとお得になることが多いよ!!

ホテルはこんな感じで意外と普通。

むしろ今までのアメリカ旅で一番いい部屋です(笑)

外見はこんな感じ。

モーテル6というところなのでサンアントニオに行くことがあれば。

プールもついています。

ラスベガスのホステルもプールついてたなあ。

ホテル探しならここをチェック

エクスペディア
海外旅行はエイチ・アイ・エス
booking.com
agoda

女子大生に案内される??

はい、今日は地元の女子大生に案内してもらいました。

どうやって知り合ったかって??

出会系じゃないですけど、WEBサービスで会いました。

それはHello Talkっていうアプリ。

実はアメリカ行く前からずっと英語学習のために使っていました。

どんなアプリかっていうと、日本語教えてあげるから英語などの外国語を教えてよ!ってアプリ。

これにより

・英語に触れあえることによる勉強

・お互いの文化を知れるし、教えることもできる。

というメリットがあります。

あんまり広告表示などもなく健全なアプリなイメージ。

まあ普通にチャットしよう!っていうアプリです。

まあまあこれをずっと使っていてたまたま日本で使っているときから仲良くなっていた人がサンアントニオにいたという奇跡。

サンアントニオ行くわーって言ったら案内してあげる!

って言ってくれたのでご厚意にに甘えました。

(危険などは自己責任ですよ!)

でもアメリカは出会い系文化が割と容認されている?発達している?ので割と会いやすいかも。

これも予定をふらっと変えることのできる一人旅ならではの良さかな!

いざ!観光!

こちらの大学生は車を持っているのが当たり前らしく車で登場。

ちなみにヴォルクスワーゲンでした。

そんなわけであいさつを済ませるとさっそくダウンタウンへGO!

まず駐車場を見つけるのが大変。

どこもいっぱいで困りましたが、少し離れたところで発見。

何回も行ったり来たりしました。

めっちゃ謝ってくれましたが、そんなことより車がある嬉しさのほうがでかかったので

ノープロブレムです。

でも駐車料金普通に1000円超えててびっくりやわ。

まあおごってくれましたけど!

あざーす!!

ヘミスフェアパーク

駐車場はここの近くだったのでまずはここをぶらぶら。

1968年に開催されたサンアントニオ万国博覧会の会場だったそう。

どこも万博やらオリンピック跡地やらは廃れる運命なんだね。うん。

人も少なく、雰囲気はよし。

緑も多くのんびりするにはよさそう!

これは何かを象徴してるんだよ。って言われたけど忘れました(笑)

高さ230mもあるタワー・オブ・ジ・アメリカス。

展望台からはダウンタウンを360度見渡すことができ絶景。

しかし高かったのでパス。(笑)

自然が多く、まったりとできる場所なのでよかったですよ!

リバーウォーク

はい、ここからサンアントニオ人気No.1の観光ポイントですよ!

ベニスみたいな街並みですね。

基本的にここを優雅に散歩するというのが多くの人が通るコースだと思います。

けっこう道が入り組んでいてびっくりした。

基本的に連れて行ってくれるので助かりましたが、迷いそうなくらいだと思います。

全体的にヨーロッパの雰囲気に近いと思います。

雰囲気◎

マリア様!!

こういった水上ボートが出ており、観光にはおすすめ。

これがサンアントニオの1番有名な観光スポットですね。

10$ほどで乗れるます。

リバーウォークを出ると都会とは言えないけど

それなりの街並み。

このシンボルはメキシコとの友好的条約の際に作られたシンボル。

やっぱりどこか宗教が強い街なのかがうかがえるね。

また同じようなやつが。

一個でいいやろ(笑)

ホラーが味わいたいなら泊まるべきホテル。

ホラーが味わえるホテルがあるからよってみるって言われたので。

名前は伏せますけど下のホテルについてです。

有名な老舗ホテルですけど、心霊現象が起きるホテルとして有名らしい。

高いホテルで心霊現象起きるってどないなことやねん。って突っ込みたくなりましたが(笑)

中に入れるので見て回りました。

一見しただけでは普通のイメージしかない。

まあ地元の人がいうので間違いないでしょうが、

怪しい雰囲気は感じませんでした。

心霊現象味わってみてー。

(日本では味わっています。この話もいつかできたらいいなー)

今思うと、地元の人が言うならば間違いない!ということで泊まっておけばいい体験ができたのかなとちょっと後悔しております。(大のホラー好き)

アラモ砦

お次はテキサスがメキシコから独立するための戦場となったアラモ砦です。

人もめっちゃ並んでいて人気の場所となっています。

ここもリバーウォークと並ぶ有名観光スポットです。

アラモとリバーウォークはサンアントニオでは外せません。

きちんと歴史を理解したい人はオーディオの貸し出しもあります。

もちろん有料です。

雰囲気あるなー。

全体的にアメリカなど海外の人は地元や自国の文化や歴史に詳しいことが多い。

日本なんてどれだけの人がちゃんと説明できることやら。

日本についていろいろ聞かれたときに困りました。

建物の中は撮影禁止だったので外の写真しかないです。

まず鯉がアメリカにいることにびっくり。

やっぱり南国のイメージ通りサボテンがいっぱいあってテンション上がります。わら

珍しい三毛猫ちゃん。

人懐っこくてかわいかったぞ!

南国風フルーツ、こんなものまで中にあるので子供に喜ばれそう。

何か聞いたけどさすがにこれはわからないとのこと。

なんなんやろー。

京都に住んでいるので人力車をよく見ますが

ここでは馬車!

豪華でいいのですが糞のにおいが臭い!!!

歴史に触れることが多くて考えさせられます。

ここの近くに年表がずらーっと並べてあったのですが

さすがに多すぎてパスしました。

でも周りの外国人は一生懸命見ていたので見習わないと。

長寿の木。

最後にパシャリと記念撮影!!

f:id:interactive000:20160930092713j:plain

ごはんあんまり食べてないし、そろそろ痩せてきたのでは??

もう一度リバーウォークを通って駐車場に戻りました。

昼食は韓国料理

何が食べたいって聞かれるので基本的に「おすすめのところに連れていって!」と言います。

すると今回は韓国料理になりました。

普通にスーパーの中に食べるフードーコートでなく、

一つのお店だけがあり、珍しいな。と

韓国料理で好きなのはやはりビビンバなので石焼ビビンバも注文。

まずレジで頼んでから券を持っていくという謎のスタイル(笑)

ここで忘れてはいけないのはちゃんと卵抜きで頼むこと(笑)

(卵アレルギーなので)

でも生卵を食べるのは日本くらいなので

基本的にこっちで言ってもえ?って顔されました(笑)

味はまあまあかな。

でも久しぶりに日本のコメと似たような味に出会えて安心。

スーパーもぶらぶらしましたが、キットカット高い。。

そりゃ日本でみんなあんなに買うんだろうと納得。

Japanese Tea Gardens

まだまだ続きますよ!!

お次は日本人が作ったらしいJapanese Tea Gardens  。

入口から少し違和感。

なんか中国っぽいなーと。

全体的に美しい。

とりあえず写真続けますね!

滝もあり非常に美しいろーけーしょんであり素晴らしいのですが、

これは日本ぽくないとだけは言える。

これは外国人好みに合わせているんだろーな。

だからこそ日本人も行っても楽しめますよ!

少し疲れたので休憩。

下の建物でご当地アイスあったので買ってもらいました!

うまかった!!

スイカって珍しい。

まあおしゃれですね。

そして近くにでっかい公園と動物園があります。

動物園はいいので公園によりました。

広すぎるせいか汽車も走っていて、公園全体を楽しめる。

子供にぴったり!

かもちゃん。

カモだけでなく、日本では見られないやつらもいっぱい見れました。

公園で結婚式や誕生日パーティーなどいろいろな行事が行われていて

びっくり。

これは普通なことらしい。

ホームーパーティーをしてるイメージなのにね。

大学訪問!

通っている〇〇大学にお邪魔させてもらいました!

いやー広い。

ダンスのレッスンがあるので練習に行ってる間

僕は探検するのでもなく、図書館で休んでいました。

海外の大学でも大学生御用達のWi-Fi「Eduroam」が使えるのですが

さすがに私立大学にはなかった。。

まさかの食堂でお世話になった。

というのもビュッフェ形式のバイキングであったのですが、

彼女が持っているミールカードで僕の分まで払ってくれたというのか

無料で食べさせてもらえました。

彼に食べさせてあげれる?って受付の人に聞いてもらうとOKとのこと。

さすが私立大学!

りっちですなー!

最後に

昼ごはんから夜ご飯までお世話してもらい感謝感謝です。

彼女は日本のことが大好きで、アニメや漫画の話などめっちゃ会話がはずみました。

そして最後は日本からのお土産をあげてばいばいしました。

僕みたいに旅をして交流したい!泊めてもらいたい!という人は日本のお土産を持っていくと喜ばれますよ。

初対面の僕にこんなに優しくしてもらってこれは日本のブランドなのか

はたまた僕の人柄の良さなのかどちらなのでしょう(笑)

最後にこれまでのバスチケット。

ただ、サンアントニオはバス移動だけだと観光に厳しいかもです。

車があったので助かりましたが、レンタカー移動がベストだと思います。

サンアントニおすすめ人気観光地~教会&マーケットスクエア&リバーウォーク~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です