Amazonがセールで安くなっていてお得だぞ!

京都であじさいの名所である三室戸寺に写真を撮りに。

はい、こんにちは。

今回は京都にある三室戸寺にやってきました。

京都にいるのもあと一年もないということで京都らしいところは

攻めていきたいと思います。

大原の三千院と迷ったのですが、あじさいで有名な三室戸寺に行くことにしました。

三室戸寺とは

1万株のあじさいが杉木立の間に咲く様は紫絵巻のようで素晴らしい景観です。
50種・1万株の西洋アジサイ、額あじさい、柏葉アジサイ、幻の紫陽花・七段花
等が咲き乱れ、『あじさい寺』とも称されています。あじさいの名所として有名です。

また日本のアジサイの名所として3位にランクインしています。

京阪宇治線三室戸駅から徒歩15分くらいのところにあります。

期間:平成28年6月1日(水) – 7月10日(日)
時間:8時30分 – 16時30分

と10日までなのでご注意を!

あじさい

まずは境内から。

けっこう上らないといけませんがせっかく来たんだから境内も見に来ました。

上がらずにアジサイだけ見て終わる人も多いですけどね。

マクロレンズで撮る練習をしていましたが難しい。。

あじさいだけでなく蓮の花も見れるので珍しいところです。

ハスの花なんて今時あんまり見れないしね。

鐘をつくことができるので並んでついてみました。

マクロレンズでとった個人的なお気に入りの写真です。

とそろそろ早くアジサイを出せと文句言われそうなのでどうぞ!

これは境内に行く前に見える最初の場所。

とりあえず人はめちゃくちゃ多い。

遠くからの写真はこれくらいにしてアップの写真いきまーす。

あじさいかわいいな。とか柄にもないことを言ってみる。

アジサイ見に行った理由の1つがハート形のあじさいを見つけたかったからです!

けっこうきれいなハート型。

こういうハート形は自然な重さのために垂れ下がってできるそうですよ。

きれいなピンク色もあり満足!!

けっこう見つかりますね。

きれいなハート形はこの三つくらいしか見つからなかったけど。

色もたくさんあり、飽きずに見られるいい場所ですね。

デートにもよし、写真撮りに来るのにもよしですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です