【2017年】買ってよかったおすすめを一挙紹介!

【見所満載】全米最大級のジョージア水族館!イルカショーがおすすめ。

こんにちは。Kaito(@kazuka000)です。

アトランタではAirbnbを使っているのですが、カウチサーフィンと違ってこちらは「部屋を貸す」ということがメインっぽいです。

アトランタでは、海外初民泊を拠点にして色々探索したいと思います。

Airbnbを使ってみた

  • カウチサーフィンは無料かつ交流がメイン
  • Airbnbは有料かつホテルっぽい。(ビジネスとしてやってる人もいます)
  • Airbnbで交流をメインにしている方ももちろんいます。

なので今回の僕の目的にはあまりなじまなかったなー。

しかも家主がシェアハウスしてるのですが、一日ごとに違う男の人が来てまあまあ気まずいというハプニングもあり基本的には外出していました。

そしてアトランタの困ったところは商業都市なだけあって行くところがほとんどない。

ということで目玉のジョージア水族館にはとりあえず行っとこうという気持ちで行きました。

Airbnbは普通にホテル探すより安い場合があるのでいいですよ。

最近わかったのが貸す人によるというこ。つまり交流したい人からしゃべりたくない人までさまざまです。レビューにより判断しましょう!

Airbnbはこちらから←

ここから登録すると3500円分のクーポンをもらえるのでお得です!!

ジョージア水族館

ここジョージア水族館は

「世界一の水族館」「世界最大の水族館」「世界最高の水族館」の名称を独り占めできるまさに世界一の水族館と言われるほどです。

f:id:interactive000:20160728161838j:plain

入場チケットは38.95ドルもしました。日本円で5000円ほどだったと考えると高い。

オンラインで買うと少し安くなるらしい。

しかも写真のチケット上下逆というミス(笑)

テーマごとに6つのエリアに分かれており、世界中の生物を見て楽しめます。

説明書きを見ても、英語で固有名詞はさすがにわからないんですよね。

かわいいやつやお気に入りのやつだけ写真載せることにしますね。

ファインディング・ニモでもよく知られたカクレクマノミ。

イソギンチャクとの共生がなんともかわいい。

こういうのはさすがに日本でも見慣れた光景かな。

珍しいものがきましたね。

お次はびっくり。

アリゲーターです。

おねんねしてるのかこっちを向いてくれなかったことが残念。

白色のアリゲーターはすごく珍しい。

突然変異で白くなったが、自然界では目立ってしまいよくないし、直射日光に弱く長生きできないそう。

かわいいくせに、なかなか凶暴ですからね(笑)

ごちゃまぜすぎるやろ!ってくらいいっぱい&カラフル!

こいつはさすがにわかりましたよ!!



ジョージア水族館のイルカショー「ドルフィン テイルズ」

ってとりあえずここ一番のメインのイルカショーに行きましょう!

携帯会社で有名なat&tが協賛してるので期待。

一応撮影禁止だったので僕はしてなかったのですが、youtubeでUPされていたので

張っときますね。

こんな感じでイルカがメインというわけではなく、イルカといっしょにやるショーみたいな感じでした。

最後に前に来たい人は来てくれという呼びかけがあっていくとイルカが水をかけてくれます。

かけてくれるといってもずぶ濡れになりますが(笑)

もう一つの目玉!水中トンネル!

そしてもとに戻って、ピラニアです。

アホそうな顔してるのにこいつが危険とは驚きですよね。

ここがもう一つの目玉のトンネルです。

人が多すぎてうまく撮れませんでしたが、絶景でした。

うじゃうじゃ。

ジンベイゼメもでかいですが、それ以上に水槽がでかくてびっくりでした。

ジュゴンがアザラシ追いかけてるのはベストショット。

ペンギンといっしょに写真を撮れます。

完全に自撮りですが。

みんなこうやって写真を撮っているのでここはめっちゃ混んでいました。

かっこいい。

なんとも言えないコラボですね。

タカハシガニもいました。

日本代表。

当然触れるコーナーもあります。

気持ち悪かったなー。

なんかよくわからないマスコット。

南米コーナーはなかなかテンション上がりました。

こいつから始まって、

こんなに小さいハゼ。

そして、、、

うぎゃー。

個人的には好きですけどね

研究コーナーもあり、飼育されているところを見ることもできました。

かわいすぎて、お土産コーナーでこいつを買うかだけめっちゃ迷いました。

なんやかんやで5,6時間もいたので、いつの間にか楽しんでいました。

広いのですべて見回るのに時間はかかりますよ。




メアリーマックスティールーム

1940年代から営業している店で、カーター元大統領もファンだったこともあり、美味しさプラス大統領御用達として有名なレストランにやってきました。

雨降っていて、最寄り駅からはけっこう歩きました。

人気があるせいか満員で、待つはめになりました。

中はすごくきれいとまでは言えませんが、雰囲気は高級レストランぽくて焦りました。

南部の家庭料理が味わえる気取らないお店と聞いていたので。

まずはパンから。

メインは数々あるメニューから自分で選ぶことができますが、何がなんの料理かわからないのでわかる範囲から勘で選びました。

割と当たりだったなー。

アメリカっぽくなくてジャンキーさを感じなくておいしかったです。

FOXシアターを帰りに発見しました。

ここはブロードウエィやロックコンサートまで開かれる歴史的建造物の1つです。

このときはブロードウエィなんて興味ないやってスルーしましたがあとあとこんなに好きになるとは思いませんでしたね。

ブロードウエィの話はまた今度。

BYE.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です