【Amazon特価セール情報】あの「Kindle」が7,300円OFF 10/24(火)まで

剛毛におすすめのワックス・ジェル7選【髪の毛が硬い人のヘアセット方法】

こんにちは。Kaito(@kazuka000)です。

髪が柔らかい人にはわからないかもしれないのですが、世の中には髪が硬くて悩んでいる人がいるのです。

僕もその1人で、たまーに髪の毛が手に刺さって痛いということがあるほどです。棘が刺さるみたいに!

嘘やろ!と思う人がいると思いますが、実際あるんです(笑)

髪の毛が刺さるのは別に問題ないのですが、髪の毛のセットが正直めっちゃめんどくさいんです。

僕の場合は剛毛×直毛×量が多い

という三重苦で髪の毛のセットに対して長年悩んでいましたが、おすすめのワックスによって改善されたので書いてみたいと思います。

髪の毛が硬い人におすすめのワックス

やはり髪の毛が硬い人はワックス選びなどめちゃめちゃ悩みますよね。

ワックスつけてもなんも変わってないと思う人は、髪の毛が硬い可能性があるので注意。

まず髪の毛が硬いと自覚症状がある人は、とりあえずハードタイプのワックスを選ぶようにしましょう。

ハードタイプでないものを買っても、どぶに金を捨てるだけです。

ここでめっちゃ髪の毛が硬い僕が使ってよかったワックスを紹介したいと思います。

DEUXERのワックス

こちらはナンバースリーの超人気商品。

パッケージのカッコよさだけではなく、見てすぐどのくらいのハードさなのかわかるのも良い。

髪の毛をきちんとまとめてくれた印象があるので使えると思います。お気に入り。

これの5以上、残り5sと6があるのですが、これは好みでいいかなと思います。

アリミノ

これは美容院界隈でも最強のワックスと呼ばれるほどなかなか定評のある一品。

使ってみてこれはすごく硬い髪の人に使えるなーと思った。

一周全部使ってみて、これが一番しっくりする気がしてきました。

ミルボン

美容院やサロン専用のワックスであるミルボンから出ているプレジュームワックスはとてもよい。

友人にこれいいらしいし使ってみたらと勧められて使ってみたが、髪の硬い自分にもセットしやすくセット力抜群。

FORPRIS

ロフトで見つけて、チューブ型ワックスも一回使ってみるかと思って買いましたが、正直アリミノのチューブワックスは全然だめだったんですけど、このFORPRISはめちゃくちゃよかったです。

上記のアリミノもすごくよかったのですが、このFORPRISが切れてしまってから、こいつの良さ・すごさを実感しました。今のところ、トータルでこれが一番いいんじゃないかという結論に辿りついています。
これのパッケージが新しくなったので、最初の画像とは雰囲気変わっています。

hoyu ミニーレ ウイウイ デザインクリーム9

FORPRISのおかげでチューブ型ワックスにはまり、次はこのhoyuから出ているミニーレ ウイウイ デザインクリーム9を使ってみたが、これもよかったので掲載。

Amazonでの口コミも異常に高い。

クリーム系のワックスなので、セットもしやすくキープ力もいい感じです。

おすすめジェル&ポマード

ロレッタハードゼリー

これが剛毛の人にとっては一番いいと思います。

ジェルタイプなので好き嫌いがあるかもしれないので、嫌な人は上のシリーズの中からワックス使ってみてください。

まず、このロレッタハードゼリーのいい点は値段が安く、量が多い。

匂いもよく、ジェルなのでシャワーですぐ簡単にキレイに流せるし、ツヤも出すぎない。

そしてセット力は言うまでもなく最強レベル。

よくない点は、容器が少し大きめなので持ち運びには不便。

これと出会ったのは最近ですが、めちゃめちゃいいです。

美容院でたまたまテクニカルアドバイザーの人に当たり、勧めてもらったのがこれです。

「君みたいな髪質の人はワックス効きにくいし、絶対にこれを使ったほうがいい」といわれました。

まあ最初は買わされるパターンなのかなと思って身構えてしまいましたが、まさかのドン・キホーテに売ってるから買ったほうがいいよと言われ笑ってしまいました。

店で買わされるパターンじゃないのかよ!!

この点で信頼できたので、買ってみたら最高だったというわけです。

阪本高生堂 クールグリース

これも人気でおすすめです!

キープ力・ツヤ感共にバランスの取れていて、圧倒的な口コミ評価を誇っているロングセラー商品です。

ジェルっぽいウェット感もあり、グリースであるためベタつきが少ないので、セットも楽。

ポマードはそのまま使うよりも、ワックスと混ぜて使うのがおすすめです。

まとめ&ワックスとジェルのおすすめセット方法

ビジネスマンならロレッタハードゼリー

学生やプライベート時はフォルプリorアリミノが特におすすめ。

いいワックス・ジェリーを使うと見栄え的にマシになるのでここにお金をケチるのはやめましょう!

髪の毛が硬い人は、ジェル系はワックスと混ぜて使うのがいいと美容院の人がおすすめしてくれたので

ワックス×ジェル

ワックス×ポマード

というように、混ぜて使うとセットしやすくなり、キープ力も出るのでおすすめです。

髪が硬い人はトライしてみてください。

基本的に1:1で混ぜて使えば大丈夫です。

セット方法


セットする際に注意してほしいのが、2点あります。

  1. まず髪の毛を柔らかくする努力
  2. 髪の毛の量は適度に空いている状態をキープする
  3. セットする前のドライヤーが肝心

まずは髪の毛をできるだけ柔らかくしていきましょう。

地道にトリートメントで頑張るしかないです。

そして、髪の毛の量が多くなく、適度にすいた状態でキープしないとワックスは効きづらいです。

髪の毛の適度な空間がある状態が毛束も作りやすいです。剛毛ならこの辺にも気をつかわないとワックス効果は薄まってしまうのでホットペッパービューティー で予約して月1回ほど行きましょう。

ヘアセットはドライヤーで決まるということが結構言われているので、ドライヤーめんどくさいと侮らないようにしましょう。

なりたいスタイルを想像してドライヤーでクセをつけるようにしましょう。

また、乾かしきってからワックスをつけることも重要です。

 

テクニック的な要素としては、ワックスだけの場合、ちょっと水をたらして混ぜから使うと良いです。

その理由としては、ワックスを髪に付けた瞬間、一箇所に触れてしまうのでその部分だけがパリパリになっってしまうことを防ぎ、水分によって均等につけることをしやすくするためです。

髪の毛が硬いと悩んでいる僕の仲間の方々の役に立てたら光栄です。

もし、髪の毛が硬い人でなければ、こんな人たちもいるんだと笑ってください。

余談

f:id:interactive000:20161216030934j:plain

ちなみに今現在持っているワックス・ジェルなど。。。持ちすぎやなこれは。

髪の毛が多いのと直毛の対策は同じなのでまとめてみました。

髪の毛の量が多いというのは年を取ってからは禿げないということで重宝されると思いますが、若いうちは全くいいことはありません。

多すぎると禿げやすいということも聞いたことあるのですが、僕の場合親族の誰も禿げていないので相当ストレスがたまらない限り大丈夫でしょう。

毎月美容院に行かないと、すぐにごわごわになってしまうレベルなんです。

普通の人は1つの毛穴から1本なのですが、多い人は1つの毛穴から2,3本生えてくることが原因だそうです。これは遺伝的なことなのでどうしようもありません。

対策は多くなって来たら美容院に行くことしかありません。

こればかりは諦めるしかないということを感じましたね。

諦めてホットペッパービューティー で予約してから行きましょう。

いつもこのサイトからクーポン使うと安いので使っています。

また直毛に関してですが、おそらくほとんどの人がこのラインを越えたら、めちゃめちゃ髪の毛が立ってしまうというラインが存在すると思います。

これは経験で覚えて美容院で申告するほうが安全です。

上手い人は触ってすぐにわかってくれるのですが、安いところだと申告するほうがベター。

余談なのですが、髪の毛が伸びる人は変態だという都市伝説がありますよね。

もしこれが本当なら僕は日本でトップレベルの変態になるかもしれません(笑)

髪の毛めっちゃ切っても、1か月で元通りになるほど伸びるの早いですからね。。。

どの美容院行っても、

「量多いですねー。いつから切ってないんですか?」

「1か月前に切ったんですけどね。。。」というと、

「あぁ、、、それは大変ですね。。」

みたいな会話がデフォルトになっています

2 Comments

maskari

kaito 様。
こんにちは(◍•ᴗ•◍)
髪に悪戦苦闘。
分かります~。
毎朝、「鳥の巣」状態の私も
       困ってます。。。
  ・゚・(。>д<。)・゚・

返信する
interactive000

こんにちは。
コメントありがとうございます。
朝元の状態に戻すのですら大変ですよね…

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です