Amazonがセールで安くなっていてお得だぞ!

【通勤・バイク】BeatsXはAirPodsよりもおすすめ!ワイヤレスイヤホンの音質もよい

こんにちは。Kaito(@kazuka000)です。

ついに来ました!

延期延期と待たせに待たせたBeatsXが2月11日に発売されます!

最近発売されたAirPodsと同じ無線チップ「W1」を搭載したBluetoothイヤホンです。

これは早く買いたくてうずうずしている人がたくさんいますよね。

とりあえずAirPodsとBeatsXの良い点・悪い点を紹介していきます!

AirPodsの良い点・悪い点

AirPods

AirPodsのすごいところは完全にワイヤレスというところなんですよね。スタイリッシュです。

 

なくしそうという最大のデメリットがありそうですが、

実はiPhoneと同じようにAirpodsを探すという機能があります。

 

Appleらしい革新性があって◎

BeatsXの良いところ

BeatsX

完全にワイヤレスというわけではありませんが、めっちゃかっこいい!

これは絶対にBluetoothイヤホンの中でずば抜けた存在になります。

BeatsX

AirPodsとは違い、カナル型イヤホンです。

しかも、超有名なBeatsが制作しているので音質もいいです。

基本的にイヤホンは1万を超えると音質がめっちゃよくなると言われています。

BEATSX

そして首掛けタイプなので、なくすという心配がなくなりました。

使わない時は、このようにパチンとくっつけることができます。

一種のアクセサリーになりそうです。

悪い点

基本的にBluetoothイヤホンは充電がめんどくさいです。

ケーブルレスで邪魔にならず、スタイリッシュなんですけど、ただただ充電がめんどくさいとみなさん思いますよね。僕もそう思います。

でも、今回のBeatsXは一味違います。

なんと、急速充電に対応しています。

45分の充電でマックス8時間使えます。おおー。

しかも、5分充電するだけで2時間使えるそうです。

今までのBluetoothイヤホンがだいたい3~5時間しかもたないことを考えるとだいぶいいほうです。

従来のBluetoothイヤホンの問題点をだいぶ改善してきましたね。

最後に

apple製品とめっちゃ簡単にペアリングできます。

じゃあ、、、

「これってApple製品のみしか使われへんの?」

「Androidのスマホには使えないの?」

と思った方もいると思います。

安心してください。

普通にApple製品以外でも、Bluetoothに対応しているものならば使えます。

よかったよかった。

こんな人におすすめ

  • iPhoneユーザー
  • ワイヤレスのイヤホンを探している人
  • 運動しながら音楽を聞く人

個人的には、AirPodsより全然ありですね。

ランニングするときなど、ケーブルががしゃがしゃして鬱陶しいときが多いので

ワイヤレスはいいですね。

これはいいぞぉ!

バイク用にもおすすめ

バイク用、自転車用にもAirpodsとBeatsXはおすすめです。

バイクを運転しているとき、普通のイヤホンだとごちゃごちゃして邪魔ですよね。

ハンドルを切ったときにコードが引っかかるという危険性もあります。

 

しかし、ワイヤレスイヤホンだとその心配はなく、快適にドライブを楽しむことができます。

違反にもならないので安心。

またAirpodsだと運転中の通話もできるのでその点はメリットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です