買ってよかったおすすめグッズはこちら!

インド「バラナシ」のおすすめホテル【シュリー ガネーシャ パレス】

Shree Ganesha Palace

こんにちは。Kaito(@kazuka000)です。

アーグラーからバラナシへ長距離列車で移動【方法】

タージマハルを見た「アグラ」から寝台列車で移動です。

10:30到着予定やったのに、全然着かない。というか着く気配すらないし、アナウンスもない。結局バラナシに着いたのは16:00。

インドはこんなんだから気をつけてね。

さすがに昼も超えるとなるとお腹もすいてきます。
インドの列車では、物売りの人が何処からともなく現れます。

普段はうぜーなくらいにしか思いませんが、こんなときは神様に見えます。

仲良くなった隣のインド人に適正価格(インド人価格)を教えてもらい、サモサを購入。
4人分で20ルピーで買えました。

何はともあれ、やっとバラナシに到着。

みなさんお疲れモード過ぎて元気がありません。

早くホテルに行きたいということで、タクシーの交渉をしていましたが、見るからに怪しそうな日本語堪能なやつが入ってきました。すんげー怪しいんですが、100ルピーという激安価格を目の前にぶら下げられたので、使ってみました。

このようなパターンでは、どっかに連れて行かれたり、実は1人あたり100ルピーでしたって騙されるはずなんですけど、何事もなくホテルに到着してしまいました。今まで騙されてきたので、このような日本語を喋るインド人に対して不安な気持ちしかないんですけどね。

この後どこどこまで連れて行ってあげるから待ち合わせしようよなど誘われたが、全て断った。

バラナシのおすすめホテル【シュリー ガネーシャ パレス】

やっとこさ、バラナシのホテルに到着。

ホテル選びで今回は少しいいのにしようと言われたので、激安ホステルからグレードアップ。

インドにしては少し高い価格になると思いますが、めちゃめちゃ綺麗でした。

これは当たり引きましたな。

写真詐欺かなとか思っていましたが、写真通りでびっくり。

ホテルの名前はガネーシャパレスです。

ガネーシャパレス泊まったお部屋はこちら。

めちゃめちゃキレイじゃないですか?

部屋もキレイだし、スタッフも優しくて本当に日本人におすすめできます。

最低限の英語は話せたほうがいいとは思いますが。

先程、インドにしては高いと言いましたが、4人で一泊5000円ほどでした。

安い!これならいつものようにゲストハウスではなく、ガネーシャパレスのようなしっかりとしたホテルに泊まったほうがいいかも。。。

トイレもよかったし、シャワーの水圧も文句なしでした。

また、スタッフもしっかりしていて、最後の地のコルカタまでの列車も手配してもらいました。

参考インドの列車の乗り方・予約の方法

英語できるなら日本人宿泊まらずに、このようなところのほうがおすすめかもしれません。

ガネーシャパレス

旅行先をチェック!

ただ写真からわかるように、4人とは言ってもダブルベッド2つだったので、2人ずつ一緒には寝ましたが。。。

嫌なら一人ずつ取ればいいと思います。

とりあえずここは快適すぎておすすめです。

バラナシだけに行くという日本人はあまりいないと思います。

おそらくニューデリーからどの経路で来るかは別として、途中の都市の1つだと思います。

それまでインドの苦難に悩まされる人も多いと思いますので、息抜きにちょっといいこちらのホテルで休んではどうかなと思います。

以上、行ってよかったインド「バラナシ」のホテルでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です