【2017年】買ってよかったおすすめを一挙紹介!

マスターピースのビジネスリュックはおしゃれサラリーマンにおすすめ間違いなし!

こんにちは。Kaito(@kazuka000)です。

最近、ビジネスバックでもリュックタイプのものが流行っています。

リュックタイプだと両手が空くだけではなく、荷物が多い方も負担が軽減されてだいぶ楽になります。

僕も最初は若手なので気を使ってサイドバックタイプがいいのかなと使っていましたが、会社の周りを見渡すとリュックタイプがOKだとわかったことと、パソコンを持ち運ぶことが多いので楽にするためにビジネスリュックを探すことにしました。

ビジネスリュックでこだわったポイント

外見で判断されることはどうしても多いので、ビジネスリュックもカッコいいことを基準に探しました。

もちろん、カッコいいといっても、リュックを置いた時に自立するといった基本的なことは外せません。

  • 革質よりのもの
  • 機能性
  • ビジネスシーンでも問題ない
  • 自立する
  • 安すぎないちょっといいもの

予算に余裕あるなら革のものが圧倒的にいいと思いますよ!

選んだビジネスリュックはマスターピース

出典:マスターピースホームページ

マスターピースは少しカジュアルよりかな?と思っていましたが、そんなことはなく、上品な質感がとても気に入りました。

新宿と銀座をひたすら歩き回り、色んなブランドを見て回りました。

その中でこれだ!と思ったのがマスターピースだったので紹介していきますね。

背負い心地がいい!

前までは3wayのビジネスバックを使っていました。大容量で使いやすかったのですが、肩掛けと手持ちがメインとして作られていたので、背負い心地があまりよくありませんでした。

しかし、今回のマスターピースのビジネスリュックはリュック使いを前提としているので背負い心地抜群でした。これポイントです。

2way仕様の使い勝手のよさ!

次に、このマスターピースビジネスリュックは2way仕様
つまり手持ちでも使えるので取引先でリュック使いはあまりよくないかも。。。となる場合は手持ちでも問題なく使えるので安心です。

しかも手持ち部分が2箇所あるので使い勝手も抜群。

さらにポイントなのが、2Way仕様あるあるの「持ち手が目立ちださい」ということがないんです。

持ち手の構造がフラットになっているので後ろから見ても目立つことなくリュックに見えるのがポイント!

こちらは背面なのですが、リュックスタイルが邪魔な場合は、収納することができるので便利。

2way、3wayのこのような収納できるタイプの背負い心地がよくなくて好きではなかったのですが、このマスターピースのビジネスリュックは色々背負った中でも背負い心地は優秀なので文句なし!

外ポケットが多く、すぐに小物を取り出せるのがいい!


メインとなるところも荷物が多く入り便利な上に、上の写真でチャックが上と下に2つ見えると思いますが、メインルームの中にも2つポケットがあります。

前面にもポケットがあり、ここにいつも定期入れなどよく使う小物を入れています。

外回りが多い人にも嬉しいPCスリーブ

PCスリーブはメインルームとは別のセパレート仕様なので、使いやすいです。

こちらもほとんど開くようになっているため、リュック使いのときは上から、手持ちや電車では横から取り出すと両方で使いやすい位置になっています。

まとめ

マスターピースのビジネスリュックを使ってずいぶんとたちますが、これを買ってよかったなと思います。

購入店舗に相談すれば修理も可能なので、末永く使用することができます。

サラリーマンでリュックタイプのビジネスバッグにしようかと悩んでいるのであれば、これを1つの候補にして間違いないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です