Amazonがセールで安くなっていてお得だぞ!

【楽天カードをEdy付に変更】コンビニでポイントを3重取り&チャージ方法

こんにちは。Kaito(@kazuka000)です。

楽天カードはずっと使っているのですが、楽天ポイントと楽天Edyが付いていないクレジットカードでした。

楽天Edyや楽天ポイントが使えたり、貯まるお店が増えてきたため、どう考えてもポイントの2重取りができる楽天Edyカードに切り替えたほうがお得だと考えました。

楽天カードを楽天Edy機能付きカードに変更する方法

楽天カードをもっていない人はぜひこの機会につくりましょう。

普段使いでポイント1%たまるだけでも高還元率であるのに、楽天で一回でも買い物する人は最大10倍以上ポイントつくことがザラなのでぜひとも持っていたいカードです。

楽天カードをもっていない人は最初から楽天ポイント付き、Edy付きが選べるので問題ありません。

楽天Edy機能が付いていない楽天カードを持っている人

まず、楽天e-NAVIから楽天カードのホームページにログインしましょう。

各種申込>サービス一覧>Edy付きカードへの切り替え画面を選択

送付先の住所が間違っていないか確認後、切り替えるボタンをワンクリックで完了です。

はい、簡単。

カードが無事届くまでは、前のカードも使えますのでご安心を。

1週間以内に、新しい楽天Edy機能付カードが送られてきました。

カード番号自体は変わらないので、登録サイトを変更する手間もなくよかった。送られてきた後は古いカードの出番は終了です。

楽天Edyのお得な理由・メリット

年会費無料

超オトクながらも年会費無料です。

これはとてもでかいですよね。

電子マネー系だと初期費用300円とかかかる場合が多いので、さすがです。

ただし、他のクレジットカードを使っていて楽天カードを持てないという場合は、Edy-楽天ポイントカードを持つ方法があります。

Edy-楽天ポイントカードだと初期費用300円かかります。シルバー会員以上だと、200円分のポイントがつくので実質100円での発行となりますが、やはりEdy付楽天カードを作ったほうが賢そうですね。

ポイントの二重取り・三重取りが可能

例えば、ファミマでファミマTカードを使う人は多いと思いますが、ファミマTカード提示(Tポイント取得)そして支払いは楽天Edyで(ポイント)貯まるということです。

今まで現金払いしていたところで、このように電子マネーを使えることは大きなメリットとなります。

図のように、クレジットカードのポイントも貯まるし、コンビニカードのポイントも貯まるし、Edy決済のポイントも貯まるといい事づくしです。

キャンペーンなどでさらにポイントUPする場合もあるほどです。

 

楽天カードにEdyのお金をチャージする方法

楽天Edyは電子マネーであるため、別の所からチャージしないと使うことができません。

チャージする方法はいくつかありますが、オトクにチャージできる2つの方法を紹介したいと思います。

クレジットカードからチャージする

クレジットカードからチャージするのが一番オトクな方法だと言えます。

その理由としては、クレジットカードのポイントも貯まるから!

クレジットカードのポイントも貯まるし、コンビニカードのポイントも貯まるし、Edy決済のポイントも貯まるといい事づくしです。

オトクすぎるでしょ。

チャージに使えるクレジットカードは以下の通りです。

ポイント還元率だけで考えると、リクルートカードでチャージした場合が1.7%となり最大で、最もオトクになります。

ただし、楽天カードもエポスカードもとてもオトクなカードなので悩みます。

楽天スーパーポイントをEdyポイントに変える方法

お次は楽天スーパーポイントをEdyポイントに変えて使う方法です。

楽天ポイントクラブのポイント交換というところから簡単にできます。

楽天スーパーポイント1ポイントがEdy1円分になる交換レートなので、

1ポイント1円とレートも良いです。

楽天Edyのデメリットは?

良いところだけだと、面白くないので、デメリットも調べてみました。

実際に使ってみた感じだと、クレジットカードからのチャージだろうと、楽天スーパーポイントをEdyに交換したものだろうと、コンビニで一回受取るという作業をしないといけないことです。

nanacoのチャージと同様、少々めんどうです。

まあ、コンビニに行けばすぐファミポートなどで簡単に受け取れます。

デメリットはこれくらいですかね。

年会費無料だし、ポイントも貯まるし、メリットのほうが大きいですね。

まとめ

普通の楽天カードからEdyが付いているカードの変更手数料は一切かかりません。

普通に1000円くらい取られると思っていたからやってなかったのに。

知っていたらもっと早くやっていました。

これで楽天カードは普段、楽天市場を使わないという人にもオトクに使えるカードになりますよ。

⇒超オトクな楽天カードの申し込みはこちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です