Amazonプライム会員は入らないと損!詳細はこちら

【京都紅葉】東寺の秋の特別公開とライトアップはおすすめ!

こんにちは。Kaito(@kazuka000)です。

東寺の昼の特別公開とライトアップ情報です。

清水寺のあたりが有名で、京都駅に近い東寺は見落とされがちですが、ここの紅葉シーズンはなかなかいいですよ。

東寺の基本情報

紅葉の見頃11月中旬~12月上旬
拝観時間8:00~17:00
【ライト・アップ】
10/28~12/10まで
18:30~21:30
料金大人800円/高校生700円/中学生以下500円
【ライトアップ】
大人・高校生1000円/中学生以下500円
地図
住所京都府京都市南区九条町1
交通アクセス【電車】
JR・近鉄・市営地下鉄「京都駅」より徒歩15分
近鉄「東寺駅」より徒歩10分【バス】
市バス42系統・71系統・207系統で「東寺東門前」下車後に徒歩すぐ
市バス19系統・78系統で「東寺南門前」下車後に徒歩すぐ

東寺の秋の特別公開「12神将のすべて」

12神将のすべてという特別公開があったので行ってきました。
※去年のものです。

12神将とは

十二神将(じゅうにしんしょう)は、仏教の信仰・造像の対象である天部の神々で、また護法善神である。十二夜叉大将、十二神明王(じゅうにやしゃたいしょう/しんみょうおう)ともいい、薬師如来および薬師経を信仰する者を守護するとされる十二体の武神である。新薬師寺にある塑像の十二神将像がよく知られる。
出典:ウィキペディア

f:id:interactive000:20161026220309j:plain

海外の美術館などは写真撮っていいのと、写真NGと書いてなったので1枚撮ってみたら係員の人に注意されました。すいません。

日本も写真くらい許してくれたらいいのにな。

とか思っていると、いろいろ見ているのにつれ、
この妙に神がかった空間で写真撮るのも違うのかな、真剣に見ている人がけっこういました。

宗教系のものだと写真ぱしゃりぱしゃりとするのも違うのかなと思いましたが、そういえば海外の教会でもお祈りしている人が多くいたのですが、普通に写真とっても良かったですわ。

まあ郷に入っては郷に従えですね。

最後にぶらぶらして五重塔の写真をぱしゃり。

ここは無料公開範囲で見れるところです。

東寺ライトアップはおすすめだぞ

東寺は昼も五重塔が素晴らしいですが、夜のライト・アップが圧巻です。

広いためか、人もそれほど多くないところが◎

ライト・アップされた五重塔は格別です。

心が落ち着きます。

紅葉のライトアップと五重塔。

そしてお寺の中も夜も公開されて仏像も見れて◎

中も同時公開するの東寺だけなんじゃないかなー?

東寺ってこっちで行きたいっていう人があんまりいないんで期待はしてなかったんですけどめっちゃよかったな。

この池に映り込む五重塔最高です。

あと東寺広いから人がある程度分散して写真が撮りやすかった!

ということで、行くべし紅葉スポット東寺でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です